« ユッチーの思い出② | トップページ | ユッチーの思い出④ »

2016/02/15

ユッチーの思い出③

11020502
2011年2 氷の上で眠るユッチー 後ろ姿はまるでたわしのよう。

11060501_2
11060502_2
2011年6月 切り株で休むユッチー 声をかけると手を上げて挨拶してくれた

11080601
11080602
2011年8月 アイドル顔のユッチー 
こんな女の子らしい表情もする。本当かわいい。

12032001
白いムギュが美しい

12042901_3
2012年4月 切り株の上で眠るユッチー

12063001
12063002
2012年7月 パイプの中で眠るユッチー 無防備(笑)

ユッチーがひとりになってから2年半。
そんな生活にもすっかり慣れて平和な毎日を送っていたある日のこと。
ファミリーパークに新しいカワウソがやってくるという話が飛び込んできた。
私はてっきりユッチーのお婿さんが来てくれるのだと喜んでいたけど
同じユーラシアでも亜種が違うカワウソなので、ユッチーとは繁殖が
出来ないとのこと。
そしてユッチーも繁殖目的のために違う動物園に移動することが決定した。

12092201
2012年9月 
ファミリーパークで最後に見たユッチー

こんなに安心しきった寝顔を見ていたら慣れない環境にまた連れて行かれるのが
心配でたまらなかったし、私も寂しくて仕方なかった。

行先はスイミーの故郷、広島安佐動物公園。

|

« ユッチーの思い出② | トップページ | ユッチーの思い出④ »

コメント

美しい毛並みと愛らしい表情。
そして旺盛な食欲笑
ユッチーが日常を取り戻すことができて
安心しましたね。
あみさんのお写真でほっとしました。
突然のお引越し話に私も驚きました。
そして異動先がスイミーの故郷、安佐動物園!
ユーラシアカワウソ界のイケメン、ユウがいる、あの!
つくづく思うのですがユッチーは女性として
本当に運がいいというか恵まれているなぁと
思ってしまいます。

投稿: una | 2016/03/27 02:06

★unaさん
ユッチー完全復活、ユッチーの天下時代です(笑)
リラックスしている姿にずっと癒されてましたし、
勝手に親友みたいな気になっていました。
なので居なくなる時はやっぱり寂しかったですね・・・
ただ行き先がスイミーの故郷の安佐だったことは安心出来ました。
ユッチーはイケメンカワウソしか知らないかもですね!羨ましい(笑)

投稿: あみ | 2016/04/06 17:13

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ユッチーの思い出③:

« ユッチーの思い出② | トップページ | ユッチーの思い出④ »